相模の大凧まつり1日目

5月4日(水)未明、低気圧の関東通過で風雨が強く大凧まつり天気が心配されました。
しかし天気予報通り9時頃に晴れ間が出てきました。
風も強く大凧揚げ日和になりました。

午前中は3間凧「福ふく」の凧揚げが成功しました。
午後に8間凧「福風」の凧揚げに挑戦しました。
地上風速8mの中、引っ立てが大凧を起こすと、大凧は風の力で一気に上昇しました。
引手が凧の元綱を止める・送るを繰り返すと、大凧はぐんぐん上昇して大空高く舞い上がりました。
滞空時間は32分です。気持ちの良い凧揚げでした。
観客の皆様にも喜んでいただけたと思います。
画像

画像

画像

画像

画像

座架依橋から
画像

<文・写真:k-taniguchi>

この記事へのコメント

西山
2016年05月09日 12:20
いろいろありましたが、よくぞ揚がってくれました!
終わってみればよい凧揚げでした。

記事の更新もありがとうございます。

誰か、5日の凧揚げ回数と滞空時間を教えてください。

それと、去年の4、5日の凧揚げ回数と滞空時間も教えてください。

                            

この記事へのトラックバック