2017年相模の大凧まつり1日目

5月4日(木)、大凧まつり1日目です。朝から天気良く南風が吹いており、8間凧揚げの成功を予感させました。午後からやや強い風の中、8間凧揚げに3回チャレンジしました。1回目で最長滞空時間4分強を記録し8間凧揚げは成功しました。しかし引手3人が怪我し残念です。明日以降、さらに安全対策を行っていきます。
画像

まつりの初めに8間凧にお神酒をまきます。
画像

8間凧に紙を張ります。
画像

8間凧を立てました(飾り凧)。
画像

相模原市商工会議所青年部の4間凧も立てました。
画像

新戸凧連の記念撮影です。
画像

女子サッカーチーム「ノジマステラ神奈川相模原」の紹介です。今年の題字「輝星(きせい)」は、相模原市をホームタウンとする「ノジマステラ神奈川相模原」のなでしこ1部リーグでの飛躍を祈念するとともに、すべての国が星の様に輝く明るい世界になるよう願いをこめています。
画像

1回目の8間凧揚げは滞空時間は4分強を記録し成功しました。
画像

画像

<文:k-taniguchi、写真:t-shibuya>

この記事へのコメント

☆sanaechan☆
2017年05月22日 09:50
お疲れ様でした!

息子は
休日しか出来ない都心オフィス街での仕事が入り、今年も参加できず…

この記事へのトラックバック